さよなら卵巣子宮れぽ【その④過去と他人は変えられないけど、未来と自分は思いのまま!!】

こんにちわ。
なべねえさんです。

スポンサーリンク








前回のつづき
さよなら卵巣子宮れぽ【その③さよなら卵巣子宮さん】

170910-1.jpg

二回目の手術が無事に終わったなべねえさん。
今回は術後の話を。

背中の痛み止め、めっちゃ効く!
っていう話と、
今回の術後の回復がめっちゃ早かった!
っていう話。

手術の次の日の朝。。
看護師さんにベッドを起こしてもらうなべねえ。

前手術したときは、
身体を起こすのも痛くて一苦労だったのですけど、

今回
まっっっっっっったく
痛くなくて!!!!

大丈夫そうだったので
午前中には歩く練習をしてみたのですが、

じぇんじぇんいたくない!!

背中の痛み止め
しゅごい!!!

ってなりました。


そして、前回は手術後歩けるようになるまで
二日かかったのですが、

今回は一日でトイレまで歩けるようになり。
スタスタスターーーっと。
前はよぼよぼで、途中貧血になって車いすに乗ったというのに。。。

一瞬で導尿カテーテルが外れて!!!

おならもめっちゃ出るし!!!

なんとうんちも出たし!!!
前は術後4日でやっとこさ出たのに……
しかも便秘薬を飲んでやっとこさ出たというのに……
このスムーズさ……

腸の動きが良いのでこの日の夜から重湯、
次の日からおかゆが食べられるようになって、
にっこりなべねえさん。

入院中一番つらいのは
ご飯が食べられないことだと個人的に思っているのですが。

でも今回絶食期間少なくて良かったーーーーっっ

170910-2.jpg

子宮と卵巣とリンパ節と大網っていう胃の下らへんにある組織を
取ってもらって、
傷も股上からみぞおちの辺りまであって
けっこう大きな手術だったと思うのですが、

なべねえさん、驚異の回復力!!!!


元気すぎて
看護師さんもびっくり。

病棟で一番元気な人と言われたなべねえ。

お腹に刺さってたドレーン抜いたあと
ぶしゃーーーっって
ふなっしー状態になったけど、

170910-3.jpg


痛みも少ないし
体力落ちた感じもしないし
腸は活発に動いてくれてるしで、

なんと手術から一週間で退院することができました……

前回の方が入院長かったよ…
(貧血とかいろいろで)


退院してからも、
前回のときより今回の方が楽で、
息切れせずに歩ける!


……

なぜ…!?

170910-4.jpg

自分でも驚くくらいの回復力。

考えられる要因は三つ!!
1.血小板が前回の時と比べて二倍になってる
2.先生がめっちゃがんばった
3.体質改善ができてた


血小板は、前回の手術したときは10万くらいだったところが
今回血小板を増やす治療をしたことによって
21万まで増えていまして!!

そのため傷の治りが早かったのかなーと。

ちなみに謎の血小板減少は、
特発性血小板減少性紫斑病という難病でした。
でも、ピロリ菌を除菌したら一瞬で症状改善しました。

これもちゃんと治療できてよかった。
手術延期になってなかったら、きっと今も少ないままだったろーな。

そして
先生がめっちゃがんばってくれたので
出血もすごく少なくすんだみたいで、
それも関係してるのかなと。


そしてそして!!
3月に予定していた手術が、謎の血小板減少によって延期になったことをきっかけに始めた
体 質 改 善 !!!

毎日の人参ジュース、
生きている玄米←ちょーーーーおすすめです。
定期的にカウンセリングに行って処方してもっている漢方、
日々のウォーキングにがんノート……




発芽玄米で元気&肌キレイ&便秘解消した!
なでしこ健康生活、めっちゃおすすめです!超良いです!!



春からの半年で、
きっと前より体力もついて、血流も良くなってて、
デトックスとかもできたのか、
今回の手術に耐えられる体が作られたんだな!と!!!


3月に手術が延期になったときは、
このことに何の意味があるんだ~~~って落ち込んだけど、

きっと強行していたら
血小板も少ないままで、漢方も始めてなかったし、
前の手術以上にしんどい術後だったろうなって。
今となっては思います。


このための、延期だったんだなって!!

手術延期の判断をしてくれた先生に感謝!

そして、
自分に起こったことを、プラスに変えていけている自分を

ほめてあげるーーーーーーー!!!!!!!


ヨーーーシヨシヨシヨシヨシヨシ


延期になって
落ち込んで終わりじゃなくて、

それをプラスに変えようと思って
いろいろ始めて、それを継続できたから、
今があるんだなって!


神様は乗り越えられる人にしか試練を与えないって
よく言われるけど、

わたしはこの言葉、あんまししっくりこなくて。
何がしっくりこないのか今まで不明だったんですが、
今回ちょっとわかった。
『試練』っていう言葉にしっくりきてなかったんやなって。


自分に起こったことを、

『試練』と捉えるか、『チャンス』と捉えるかは

自分次第でしょって。


試練だ……って思うと、
なんか微妙にしんどいことで、どっちかっていうと
マイナスな感じに思えてしまう(私だけでしょうか)けど

自分の見方を変えれば
試練じゃなくて、もっとプラスのイメージの何かに変えられるよなーーって。

私は試練だなんて感じてないから!
決めつけないで!っていう気持ちもあるのかもしれない。


どうせなら、
しんどいしんどいって頑張るんじゃなくて、
楽しくがんばりたいなーって。


一見マイナスに見えることでも
自分次第でプラスに変えていけると。

プラスに変えられることしか起こらないのだ!!

そんなことを
改めて実感した今回の手術でした。


過去と他人は変えられないけど
未来と自分は思いのまま!!!

てことは、
これからの人生、
プラスのことしか起こらんじゃん~~~

ハッピー!!!


170910-5.jpg

というわけで、明日病理検査の結果を聞きに行くのですが、
悪い結果になってても、
それはきっとまた何かのプラスにつながっていくから、
大丈夫!!!


って、
自分に言い聞かせています…

落ち込んだら、
みんなになぐさめてもらおーー

(おわり)

なべねえさんのラインスタンプは
ここからGETできるよ!!
第二弾あります


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです♪

株式初心者ランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

  • あげは

    手術無事終わったようで何よりです。
    ブログいつも楽しみにしていて、こっそり心配・応援しておりました。
    術後の生活もいろいろご苦労が多いかと思いますが、無理をなさらずお体大事にされてください。
    私もがんばろうと思いました。
    2017年09月10日 16:09
  • yossy

    無事終わってよかったです。読みながら自分がなった気分でドキドキハラハラで^^;自分も結構病院は苦手で結構小心者なので><
    これからは株価のように一気に元気になってほしいです。
    自分も頑張らないと^^
    病院の記事はいくら読んでも自分がなった気分になって血・・・うわっとか、全然だめですが元気になったのを聞くと一気にああ、良かったって感じです。早い改善回復を願っています。
    2017年09月11日 10:11
  • なべねえさん

    >あげはさん
    いつも見ていただきありがとうございます!!
    今週から仕事も復帰させてもらえることになり、ますます元気ななべねえです。いっしょにがんばりましょう☆
    2017年09月12日 18:39
  • なべねえさん

    >yossyさん
    ありがとうございます!
    株価も健康も、右肩上がりが一番ですね☆そうなるようにがんばります!
    2017年09月12日 18:40
  • 時任夢子

    初めてコメします。投資はやらないのですが、可愛い漫画とたのしい内容が好きでファンです。手術が上手くいったとのこと、本当によかったですね。

    私もガンを患っております。体質にもよるのでしょうが、受けてもぜんぜん平気で仕事をする人も多いと聞きますが、私の場合は、「抗がん剤治療」が苦しくて苦しくて、

    最初の治療で「あれは治療という名前の理不尽だ」と思いました。

    お酒が強い人はだいたい、抗がん剤にも強いと聞きます。私は親の代からアルコールがダメで。

    一度再発したときに絶望と恐怖で帰りの電車の中で涙と震えが止まらなかったのを覚えています。

    ここ2年は再発もなく小康を保っております。今度再発したら、多分「試練」とすら受け止められないように思います。

    でも、コメントを読みながら、

    私も見守ってくれる家族や周りの人たちに感謝しつつ、なべねえさんを見習って、前向きに楽しく日々を送りたいです。物事はその人の捉え方次第ですよね。

    私も人参りんごジュース毎日搾ってます。がんばっていきましょう。
    2017年09月14日 17:44
  • なべねえさん

    >時任夢子さん
    コメントありがとうございます☆
    同じ病気の仲間からのコメント、心強いです!!

    私も抗がん剤を始めることになりました。
    看護師さん曰く、『人それぞれ』とのことでどれくらい辛いものなのか全く基準がわからなかったのですが、お酒に強い人は抗がん剤にも強いんですね!知らなかったです!
    お酒は好きなのですが、強いかどうかと言われると……(´・ω・`)

    とりあえず100%髪は抜けると言われたので、さっそくウィッグを買いにいきました♪♪
    いつもできない髪型にできるので、案外楽しみにしている自分がいたり…

    再発や転移、きっと一生不安は消えないと思いますが、毎日楽しく生活していきたいです。
    感謝・楽しむ・乗り越える が、なべねえ的今年の三原則です♪
    がんばりましょう~!!

    2017年09月16日 16:20
  • 時任夢子

    抗がん剤治療前だったのですね。投稿後ひょっとしたら、と思いましたが、無神経でしたね。反省してます。

    2回の経験者として軽々しいことは言えないのですが、

    私の周りの戦友は、「確かにそれなりに難儀したけど、耐えられない程ではなかった。」「全然平気だった」という人の方が多いです。これも事実です。

    万が痛かった場合は、その痛みの分ガンに効いている証拠、と医者からは言われました。

    ウィッグはガン治療を受ける乙女の必須アイテムですよね。

    それから、
    人参リンゴジュースは一緒に続けましょうよ!!
    これを初めて食事も気をつけるようにしてから、私は再発どころか風邪、病気知らずです。

    なべねえさんのようにもっと早く始めておけば良かった。

    感謝、楽しむ、乗り越える、素晴らしい。そこが「株仲間」始めてなべさんの人を惹きつけるところでしょう。(田沼意次・とか思わず微笑んでしまうセンスがいい小技が好きです。)

    私は、癌になる前は、それなりに仕事も上手く行って、今にして思えば調子に乗り、凄く自分勝手な生き方をしていて、両親や主人、子供にに迷惑ばかりかけていました。

    なべねえさんと丁度同じ年齢で乳癌になって、

    その後の治療で自分一人では何も出来ないこと、周りの助けがあって生かされていることに遅まきながら気づかされました。

    病気になっていなかったっら、今頃どうなっていただろうと時々怖くなるときがあります。

    きっと天狗になったまま周りの気持ちも思いやれない、困っている人も平気で傷つける人間、感謝の大切さが分からない人間になっていたように思うからです。

    その意味では、ガンちゃん先生が教えてくれたことは確かにありますね。苦しみだけではない。

    2回の抗がん剤治療の、あまりの痛みで最初は家族や周りに弱音をぶつけて八つ当たりばかりしてました。「何で私だけが」と神様を恨んだこともありました。

    でも、今思えば神様がガンちゃん先生を通じて、
    「お前は何度苦しみを与えれば自分の傲慢さに気づくんだ。お前のために苦労をしている人達、お前よりも苦しい境遇にある人たちの気持ちを何時になったら気づくんだ!」と教えてくれていたのかもしれません。

    感謝ですね。

    共に毎日を大切に送って明るい治療ライフを送っていきましょう。(o^^o)

    これからも、ブログ応援してます。
    2017年09月16日 21:48
  • なべねえさん

    >時任夢子さん
    いえいえ、とんでもないです!
    人参リンゴジュース、買った本には一日一リットル?作れと書いてあったのですが、お財布事情により一日人参一本、りんご一個、レモン一個で作ってます^^; 風邪知らずとは、いいですね!私も続けてもっと健康になりたいです♪

    がんが教えてくれること、たくさんありますよね。
    私も病気になってから、自分のステージが一つ上に上がってると実感することが多いです。
    感謝の気持ちを忘れずに、元気に楽しく全力で毎日を送りましょう!
    コメントありがとうございます!!
    これからもよろしくお願いします♪
    2017年09月30日 18:55